ブログで資格取得。
このブログは自身の資格取得を目標にスキルアップや日々感じたことを書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家庭用電動ろくろキット「ろくろ倶楽部」

icon
icon
突然ですが、老後は自然に囲まれた山奥でひっそり陶器を作って過ごすんです。土をこねて、あのクルクル~っと回る台を使って器とか茶碗をね、たくさん作るんですよ。でも本格的に使われている電動ろくろはとても高いし、陶芸をやるにはいろいろと道具も必要だとか…。うーん、芸術とはお金のかかるものだな・・・。え?「ろくろ倶楽部」なら大丈夫?く、くわしく教えてくれーぃ!!
日本の伝統工芸である陶芸。そう、陶芸と言えばTVなどでよく見かけるあの回転する台、「ろくろ」を思い浮かべる人が多いはず。まだ柔らかい土をろくろを使って慎重に形作っていく作業は、一度はやってみたいものですよね!そんな願いを一手に叶えてくれるこ家庭用電動ろくろキット「ろくろ倶楽部」なるものが今秋発売されることに!なんとコレ、家で簡単に“ろくろひき”ができちゃうすごーいセットなんですって!あれ、でも陶芸には他にもいろいろ道具が必要だし、陶器を焼く窯も場所も・・・
陶芸家になる!? 家庭用電動ろくろキット「ろくろ倶楽部」
icon
値段:8,400円(税込 8,820円)
小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://affiliate712.blog19.fc2.com/tb.php/732-bc9acd34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
おもむろに後ろを向き、背面挽きのトレーニング開始です。好奇の目で見る者も居れば、自分の作品作りに集中している人も居ます。約一年ぶりの背面引きは、最初のトライよりも明らか楽~に挽けました。
2007/02/24(土) 19:48:45 | ガレージ陶芸体験工房 伊豆高原スタヂオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。